FMJ電話番号:092-863-5553
FMJメールアドレス:fmj@freeman-joyus.com
FMJにメールする!
店舗案内 イベント・カレンダー イベント・アルバム





≪マスツーリングの心得≫

○集合時間=出発時間として集合の事。
 軽くミーティング後に出発します。

○ガソリンは満タンにて集合の事。

○車載工具と左右のスペアレバー及びレインスーツは必ず持参の事。 
(単気筒車及び2サイクル車はスペアプラグも)

○一般道は千鳥走行
前走者のバックミラーで前走者の顔が確認出来る場所に位置する事。
狭い道路及びダートはキープレフト。

○マイペースで駆ける事。
分岐や右左折の箇所では前走者が待つので、前走者が見えなくなっても
無理な追従や追い越しをしない。
分岐や交差点ではルートを促す先行者が居ないか確認する事。
2台続いての追い越しをしない。
(前走者が追い越しを完了と同時にスピード落す可能性があって危険なのです)

○分岐点及び右左折では、後続者を待ちルートを促す事。
特に右折時は手を振って知らせる事。
後続者が次の後続者の為に、その行為を行っているかを確認の上で追従する事。
(後続者が初心者や初参加者であった場合は余裕が無いかも?)

○休憩後の再出発はポジションを譲り合わず、前方に位置するものから間隔を
空けずに出発する事。(車が間に入ってしまう為。)
上級者は率先して前方に位置する事。
後方に位置したい場合は出発後にポジションを下げる。

○給油は全員同時に行う事。
次の給油場所まで、オンロードツーリングでは200km、オフロードツーリングでは100km以上走行できる状態を保つ事。
満タンにて上記走行ができない車両は事前に申し出てください。

○多勢のマスツーリングでは信号停車中の車を両側から挟む状態で前に出ない事。
また、挟み込んだまま停車の状態にならないよう注意する事。
運転者に不快感や脅威を与えますし、右左折となった場合に危険です。

○前走者の技術に不安を感じた場合は前に出てペースを促す事。

○ゴミや吸殻及び破損物のポイ捨ては絶対行わない。
(喫煙者は携帯灰皿を持参しましょう)

以上、宜しくね。

オフロードツー特記事項

○我々は価値観によっては自然環境破壊を行う迷惑者とみなされます。

○遭遇した人から意見される可能性があります。
だからせめて、地元の住民や登山者などと出会ったらアクセルを緩め挨拶をする事。
林道は私有地に存在する可能性もあるのです。
通らせてもらっているとの謙虚な気持ちでね。

○植林された場所や牧草地には進入しない。
(貴方が草原と思っている箇所は牧草地の可能性があるのです。)


そんな硬いこと言うなよって感じる方は、参加をご遠慮下さいね。


≪ FMJツーリング参加希望の方へ ≫
こちらから







(このページの先頭に戻る)



 TOP